December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

サッポロモノヴィレッジ2018出店場所のお知らせ

5月ですね!

サッポロモノヴィレッジも間近にせまってまいりました…!

 

さて、今回、ツキカゲドウはハンドメイド体験ヴィレッジ(ワークショップブース)で出店します。

出店場所が決まりましたので、お知らせしますね。

ブース番号はB-17です。

何かしら目印になる看板を立てておく予定なので、近くまで来ていただければ見つかると思います。

 

ワークショップ内容は文房具を中心に数種類ご用意しますよ!

どれもお子様でも楽しめる内容なので、親子で一緒に楽しむもよし、お子様がワークショップを楽しんでいる間に一人でゆっくり会場巡りを楽しむもよし(笑)、です。

 

*人気のカラーインク作りの短縮バージョン(しかし、キットは普段通りのものです)

*天気管(夏バージョン)

*マスキングテープボックス

*お道具箱 …などなど

 

金額は受講料500円+キット代で1,000円〜2,000円くらいになりそうです。

モノヴィレッジ限定講座や、普段の講座よりお得になっている講座ばかりですので、ぜひお越しくださいね。

近くなったら、ご予約も承りますので、絶対に受けたい!という方はご予約くださいね!

 

» read more

「自分だけのカラーペンをつくろう!」講座で使用したインクについて

「自分だけのカラーペンをつくろう!」講座が無事に終了しました!
来てくださったお子様方、保護者の皆さま、関係者の皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
楽しかったーーー!!

さて、講座で使用したインクについて、こちらでお知らせしますとお約束しましたので、過去記事の内容を貼っておきます。
ペンの方については、また明日以降に書きますね。

 

--------------------------------------------------
使用したのは、プラチナのミクサブルインクです。
公式ホームページはこちらです↓
http://www.platinum-pen.co.jp/mixfree_top.html
全9色あるうちの、アクアブルー、シクラメンピンク、サニーイエロー、スモークブラックを使用しました。
札幌市内だと、大丸藤井セントラル、丸善&ジュンク堂書店、大丸デパートの文具売り場で取り扱いがあります。
ただ、売り切れている場合も多いので、アマゾンで買うのが一番間違いないかもしれません。
-------------------------------------------------

 

さぁさぁ次は図工ラボです!

小学生向け図工イベント「図工ラボ」に参加します

小学生むけ図工イベント「図工ラボ」の予約が始まりました。

参加すれば夏休みの自由研究が完成するこちらのイベント、今回で7回目だそうです。

冬休みに続き、今回も講師として参加させていただきます!

 

今回、私が担当する講座は3種類7講座です。

 

 

» read more

文庫本をハードカバーに作り変えるワークショップを行います!

今日は「簡単製本でオリジナル文庫本&ノート作り」について詳しくご案内します。

そろそろ集客に割と必死になっているのが伝わるでしょうか(笑)。

 

さて、文庫本というと、普通は表紙も全て柔らかい「並製本」と呼ばれる方法で製本されています。

これはコストがかからないし、軽いし、折り曲げられるので片手で読めるし…と文庫本の用途にとても適していますよね。

しかし、どうしても痛みやすいんです。

お気に入りの文庫本がボロボロになってしまった…という経験がある方もいると思います。

 

これに対して単行本などでよく目にするのが「上製本」というものです。

表紙や背表紙が厚くて硬い、ハードカバーと呼ばれているものですね。

この講座では、文庫本の表紙を取り替えて、ハードカバーに作り変えます。

 

» read more

ワークショップ「入門用万年筆月!マイカラーインク作り」のご案内

「入門用万年筆付き!マイカラーインク作り」についてちょっと詳しくご案内を。
入門用万年筆付き!って言ってますけど、サインペンバージョンもご用意しようと思っているので、マイカラーペン作りと言った方が良かったのかしら…。

 

絵の具や色鉛筆は12色や24色などずらりと色が揃って売られていますが、色というのは基本的にシアン・マゼンタ・イエローの3色の掛け合わせでできています。
色の3原色というやつですね。


この講座では、その3色+黒のインクを使って、自分だけのオリジナルカラーを作ります。

目指す色を決めてそこへ向かって試行錯誤するのも楽しいですし、これとこれを混ぜたらどうなるんだろう?という好奇心の赴くままに混色するのも楽しいものです。
色によって効きやすさが違ってくるので、1滴入れただけでまるで違う色になったり、思ったのと違う色になったり。
意外な比率だったり、意外な組み合わせだったりで、冬休みに体験してくれた子供達も大盛り上がりでした。

冬休みの子供向け図工ラボでは、自由研究に使えるようにお勉強要素が多かったのですが、今回は大人向けということで、自分好みの色を作っていただく時間をたくさん取る予定です。
もちろん、こんな色を作りたいけどどうしたらいいかわからない!という方には、組み合わせやざっくりとした比率をお伝えしてお手伝いします。

 

» read more

ワークショップ「入門用万年筆月!マイカラーインク作り」のご案内

「入門用万年筆付き!マイカラーインク作り」についてちょっと詳しくご案内を。
入門用万年筆付き!って言ってますけど、サインペンバージョンもご用意しようと思っているので、マイカラーペン作りと言った方が良かったのかしら…。

 

絵の具や色鉛筆は12色や24色などずらりと色が揃って売られていますが、色というのは基本的にシアン・マゼンタ・イエローの3色の掛け合わせでできています。
色の3原色というやつですね。


この講座では、その3色+黒のインクを使って、自分だけのオリジナルカラーを作ります。

目指す色を決めてそこへ向かって試行錯誤するのも楽しいですし、これとこれを混ぜたらどうなるんだろう?という好奇心の赴くままに混色するのも楽しいものです。
色によって効きやすさが違ってくるので、1滴入れただけでまるで違う色になったり、思ったのと違う色になったり。
意外な比率だったり、意外な組み合わせだったりで、冬休みに体験してくれた子供達も大盛り上がりでした。

冬休みの子供向け図工ラボでは、自由研究に使えるようにお勉強要素が多かったのですが、今回は大人向けということで、自分好みの色を作っていただく時間をたくさん取る予定です。
もちろん、こんな色を作りたいけどどうしたらいいかわからない!という方には、組み合わせやざっくりとした比率をお伝えしてお手伝いします。

 

» read more

オトナノズコウラボに講師として参加します!

今回は3種類の講座を行います。
絶対にどれも楽しいですよ!
オトナノズコウラボですが、お子様もご一緒にどうぞ!

 

何をやるかと言いますと。
1つ目は、「入門用万年筆付き!マイカラーインク作り」。
これは、冬休みのお子様向け図工ラボでご好評いただきました「オリジナルインク作り」を大人用にしたもので、絵の具の混色とはちょっと勝手が違う、インクの混色を体験していただきます。
今回は冬休みに比べて講座時間が長いので、じっくりと理想の色のインク作りに専念していただけると思います。
作ったオリジナルインクは、万年筆に詰めてすぐにお使いいただけます。
自分だけのオリジナルインクで万年筆デビューなんて、大人の楽しみですよね。

 

入門用万年筆はプラチナ万年筆のプレピーの予定です。
入門用といえばパイロットのカクノが有名&人気ですが、プレピーも素晴らしい万年筆です。
パイロット大好きな私ですが、いろいろな要素を鑑みると私はカクノよりもプレピーに軍配を上げます。
我が家には現在5本のプレピーがありますが(先日、何本かお嫁に出したのに)、全員現役です。
カクノは数本買ってますが、贈り物にしてばかりで、手元には1本しかありません(しかも、今はインクが入っていない…。これはカクノが悪いんじゃなくて、私が悪い。愛しているよ、カクノ…)。

 

 

» read more

図工ラボ「私だけのカラーペンをつくろう」使用インクについて

1月7日〜12日まで、6日間に渡って行われました図工ラボ、昨日無事に終了することができました。

ご参加くださった皆様はもちろん、応援してくださった皆様、見守ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

さて、取り急ぎ「私だけのカラーペンをつくろう」講座で使用しましたインクについてお知らせいたします。

 

使用したのは、プラチナのミクサブルインクです。

公式ホームページはこちらです↓

http://www.platinum-pen.co.jp/mixfree_top.html

 

全9色あるうちの、アクアブルー、シクラメンピンク、サニーイエロー、スモークブラックを使用しました。

札幌市内だと、大丸藤井セントラル、丸善&ジュンク堂書店、大丸デパートの文具売り場で取り扱いがあります。

ただ、売り切れている場合も多いので、アマゾンで買うのが一番間違いないかもしれません。

 

今回の講座を機会に、色の魅力や万年筆の魅力に目覚める子が増えたらいいなぁ…と思っております。

図工ラボに講師として参加します

今日はちょっと毛色の違うお知らせを。

札幌にあるものづくりオフィスSHAREというコワーキングスペースでは、毎年夏休みと冬休みに図工ラボというイベントを行っています。

このイベントは、ざっくり言うと小学生の自由研究お助けイベントです。

どうやら、世のお父さんお母さんはこの自由研究に頭を悩ませているそうで、毎回憂鬱なんだそうです。

 

この図工ラボの特徴は、手芸や工作などの「ものづくり」の講座に特化しているところ。

講師は様々な分野のプロのみなさんです。

私もふだんやっている仕事を活かした3講座×2回を担当します。

そして、もう一つの大きな特徴は、すべての講座が「自由研究ノート付き」ということです。

つまり、図工ラボで作品を作って、自由研究ノートをまとめたら、あとは学校に提出するだけということです。
何を作ろうか悩んだり、時間をかけて調べたり、材料や道具を用意したり片付けたりがいらないっていうのは、とても嬉しいのではないでしょうか。


毎回大好評だというこの図工ラボに、今回、初めて講師として参加します!

私は、
●「2階建てのペンケースをつくろう」 (高学年向け)
1/7(土) 12:00-13:30【会場】札幌トヨペット月寒店
1/10(火) 12:00-13:30【会場】ものづくりオフィスSHARE

●「紙だけでつくるキラキラ万華鏡」(中学年〜向け)
1/8(日)14:00-15:30【会場】札幌トヨペット月寒店
1/10(火) 14:00-15:30【会場】ものづくりオフィスSHARE

●「私だけのカラーペンをつくろう」 (高学年向け)
1/9(月)10:00-11:30【会場】札幌トヨペット月寒店
1/12(木) 10:00-11:30【会場】ものづくりオフィスSHARE 
上記の3講座×各2回を行います。

それぞれの中身はまた別に投稿して詳しくご紹介したいと思います!
お知り合いにもぜひシェアをお願いします。

トヨペット会場
http://sharedesign.biz/archives/1903

ものづくりオフィス会場
http://sharedesign.biz/archives/1906

ご来場ありがとうございました!

 札幌ブックフェス、無事に終了しました!!
お越しくださったお客様、関係者の皆様、本当に本当にありがとうございました!

帰って来て、夜ごはん食べて、お風呂に入って、片付けが終わりました。
風呂入ったのに汗だくです。
在庫を片付けながら、買ってきた本を読みながら、よなよなエールを飲みながら。
あぁぁ幸せだーーー!!

本を売り初めて2ヶ月。
最高の売り上げを記録しました(当社比)。

どんな方がどんな本を買って行ってくださるのか。
今日はとても興味深い一日でした。

森銃三の絶版本。
値段高いかなぁ、誰も買わないかなぁ、と思っていたのですが、一番最初に売れたのがそれでした。
買ってくださった老紳士は、「この人の本は最近あまり見かけないからね」と嬉しそうに話してくださいました(内心、私まだ読み終わってないんだけどー!だから(売れないように)高めに値段つけれるんだけどー!!と叫んでたのは内緒)。
そして、終了間際に「森銃三売れちゃったの?」と声をかけてくださったご婦人。

発寒で買っていただいた作者の別の本を買ってくださった方。

長野まゆみ天球儀文庫を値段を見ずに買って行ってくださった方々(何故か全員、値段を見なかった)。

単行本をじっくりと立ち読みならぬしゃがみ読みしていってくださった女子学生さん(もう、いじらしくて可愛らしくて)。

そして、何故か同じ本を手に取っていた古本屋の皆様(笑)。

人が本を選ぶ姿って、本当に面白いなぁ、と思いました。

面白いと言えば。
「私この本すきなのぉぉぉ!!」と思って並べた本は、売れなかったけれど、ほとんどのお客様がいったんは手に持ってくださいました。
「“売れないけど店主が好きな商品”が店を形作る」とは良く聞く言葉ですが、これがそうなのかしら。

ブックフェスに訪れる客層も、あぁなるほどなぁ、という感じでした。
ついこの間まで、私もこの中に混ざってたな、と。
だって、お店を覗いてくださった方々、もれなく本好きって、すごいこと。


…ごくごくと流し込んでいたビールが効いてきました。。。


今日来てくださったお客様は、本は安ければ良いという訳ではないのだなぁ、といのが興味深かったです。
自分が思っている価値相応の値段だったら、納得。
ちょっと安かったら、お得な感じで嬉しい。
あまりのも安かったら、ちょっと不安だったり、なんか申し訳なかったり。
値段が安いからって売れるわけじゃない。
値段が高いからって売れない訳じゃない。
その人が思っている価値に対して、安いか高いかなのだ。

…ということは、これまでの仕事で分かっていたはずだったけれど、今日やっと実感しました。
価格競争をしない私(達)にとって、価値って、本当に大切。



ところで。
帰って来て数えてみたら、今日買ってきた本は16冊。
床に並べてつまみ読みしているけれど、どれもこれも面白い。
在庫は減ったものの、蔵書が増えたので、やっぱり部屋が片付かない。
在庫はもっと増やさなきゃいけないし。
収納問題は尽きないけれど、やっぱり楽しいなぁ。
兼業(持病付き)だと体はしんどいけれど、精神衛生上はとても良い。
しかも、堂々と言い訳しながら本が買える(笑)。

まだまだやらなければならないことは沢山あって。
まだまだ知らないことも沢山あって。
だけど、好きな本を誰かに託していくっていうのは、とても幸せで楽しい。
尊敬する上司が言っていました。
「仕事は、細くても良いから長く続けること」と。
まだまだ初めて一カ月半。
ゆっくりでも、きちんと、続けていこう。

今日、来てくださった方々、関係者の皆様、本当にありがとうございました!
12>|next>>
pagetop